ただあるがままに       姫野 修一郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の上賀茂神社に想う

<<   作成日時 : 2017/10/22 21:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2017年 平成29年 
10・22(日)


   雨の上賀茂神社に想う
    
                
 姫野です。
 昨日今日京都は雨の一日です。
 台風が接近中とのことでまだ明日月曜日午前中
 まで大雨に警戒との報道です。

 明日の朝の通勤がややうっとおしくなるのでは
 とちょっぴり心配になります。

 いや〜、ど〜もいかがお過ごしでしょうか。

 今年は今日予定されていた
 「時代まつり」が台風・選挙と重なって中止と
 なりました。


 今日は衆議院総選挙で近くの上賀茂小学校へ
 傘をさして歩いて投票に行き、ついでに散歩がてら
 上賀茂神社にお参りをしました。
 
 
 雨の上賀茂神社も悪くありません。


  つたえふる 雨の鳥居や 権殿に

    祈る想いは  ひかり映して

             修一郎

  (意)
   上賀茂神社の本殿は権殿(ごんでん)と
   呼びます。古くから多くの人々により祈り
   伝えられて来ました。
   雨が降るとかけているところがニクイ!

   難しい話や理屈抜きに
   ごく素朴に祈るというのが僕は好きです。
   雨も幸せが天から降り注いでいるのだ
   と思えば悪くありません。
  

 さて
 深い幸せのためには、深い精神性が欠かせません。

 このことを忘れると、
 人生は表面的な空騒ぎの場所になります。

 人は歴史の中で
 快適で便利で富によって安定した生活をすること
 を人生の第一の意味と目的にしてきました。
  
 それ自体は確かにとてもよいことなのですが
 今先進国の多くの人々が
 どこかにむなしさをかかえています。


 生きる意味を教えられていないことが
 大きな原因だと僕は感じます。


 親も学校も社会も
 生きる意味を教えられないし
 人はそれの求め方も教わりません   
 
 人は意味のないことはしたくない生き物です。


 快適で便利、いろんな刺激も街にあふれる中で
 金がある人はもちろん
 この人生で富や金とは無縁となった人にとっては
 ふとむなしくなる時が来るのは
 僕は当然だろうとよく思うのです。

 
 こんな雨の日は
 「なぜ生きるのだろう」
 などと考えてみるのもお薦めです。


 あなたが今一番大切にしたいことは
 何でしょうか。



 ではでは
 愛を込めて!
 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 よろしければ、お参りして一息入れてみて下さい。
  (聖心寺・聖心神社)
  http://seisinji.net/index.html
 
 僕の自費で印刷した本「なぜ生きる」を
 お読みいただけると嬉しい。
 
 本の少し詳しい内容とお求めは
 http://himeno3.blog89.fc2.com/


 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
雨の上賀茂神社に想う ただあるがままに       姫野 修一郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる