ただあるがままに       姫野 修一郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸せになりたければ・・・(3)

<<   作成日時 : 2018/02/12 00:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
2・10(日)


   幸せになりたければ…(3)   
          
                      
 姫野です。
 今日京都はくもりでときおり陽もさす
 寒い一日でした。

 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 
 昨日は引越しの本契約をして、醍醐のヤマダ電機
 でエアコン・天井燈とガスコンロを買い、山科のニトリで
 じゅうたん、衣類かけなどを買い、工事の日や
 届けてもらう日などの話をして、あっという間に
 1日が経ちました。
 
 1日でお金が飛ぶようになくなりました。トホホ…
 まだ引っ越してから色々買わないといけませぬ。
 
 まったく、貧乏人には
 「お金はいくらあっても足りませぬ〜〜〜」

 今日は北大路のスポーツクラブに行き、軽く汗を流し、
 魚が食べたくなったので、今出川の同志社大学近くの
 やよい軒でサバの味噌煮定食(630円)をいただきました。

 男の独り者ですと
 魚の煮物というのがどうしても作る気にもなれず
 ときどきいただきたくなります。

 かえりに、ぶらぶらと自転車で路地裏を
 見物しながら、賀茂川べりに出て土手を走り、
 スーパーで買い物して戻りました。
 そして洗濯をしました。

 こうして今日もまたあっという間に夜で
 「あ〜、明日は仕事だ」と明日の仕事をちょっぴり思い
 1日が終わります。


 さて
 ではこうしてアッという間に過ぎる人生を
 私たちは「なぜ生きているのでしょう」

 あなたは何のために生きていますか。

 実は多くの人は考えてないのです。
 もちろん考えても簡単に答えも出ません。

 でも、実は考えるべきなのです。

 人は、「そんなこと考えてもわからないから無駄」
 とりあえず、
 「うまいものを食べて、なるべく楽しい思いをして
  暮らせればそれでよい」という程度の方が
  ほとんどだと思います。

 自分の頭でしっかり「考える」訓練をしていない、
 教わってないのです。

 それでいて、自分はまともな常識人
 というプライドを持っています。

 
 しかし
 人生で幸せになりたいのであれば

 そもそも「なぜ生きているのか」を考えなければ
 本当の深い幸せのつかみようがありません。

 また「幸せになりたいと願っているのは誰でしょう」

 もちろん「私・自分」です。

 では「私」とは一体何なのか
 「自分の根源は何か」を知らなければ
 実は幸せになりようがないのです。


 あなたは今何のために生きていますか

 幸せになりたいと願っているあなたは
 いったいどんな人ですか。

 あなたは自分がどんな人と思っているでしょうか。


 ここが幸せの出発点です。

 それを考えないまま
 親は子育てをし
 政治家は人々の幸せのためにと選挙演説して
 政治をしています。
 

 しかし、我執に捉われ、矛盾混乱した人間が
 「あなたの幸せのためだ」と言って色々しても
 混乱と不幸な人々が次々に出てくるのは
 もう目に見えています。


 仏教はそれにはっきりと
 1つの方向性をさし示しています。

 極めて哲学的なのです。
 ただ、「教祖や仏さまを盲目的に信じなさい」
 と言っているものではないのです。


 そこで、僕は、まあ極めて微力ではありますが
 仏教がどう教えているかを、参考にしていただくために
 こうして書いているわけなのでありまする。

 ぜひ、そこをつかんでいただけたら
 うれしく思います。
 

 前回のすべての存在は「空」という理解に続き
 次回は「唯識無境」(ゆいしきむきょう)
 この世に存在しているのはただこころのみ。
 意識のみだ。という唯識のお話をしましょう。


 あなたは自分という存在を
 どんな人だと自分では認識していますか


 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 よろしければ、お参りして一息入れてみて下さい。
  (聖心寺・聖心神社)
  http://seisinji.net/index.html
 
 僕の自費で印刷した本「なぜ生きる」を
 お読みいただけると嬉しい。
 
 本の少し詳しい内容とお求めは
 http://himeno3.blog89.fc2.com/


 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
幸せになりたければ・・・(3) ただあるがままに       姫野 修一郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる