アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ただあるがままに       姫野 修一郎
ブログ紹介
zoom RSS

DNAの声を聴け!生老病死の捉え方第13回 法然・親鸞聖人の教えの限界

2018/12/06 23:20
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
12・6(木)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第13回
   法然・親鸞聖人の教えの限界
    
   
 姫野です。
 今日京都はくもり後雨の一日でした。
  
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 はや、12月です。
 今週京都は暖かい日が続いています。
 いいような、悪いような…
 
 ただ週末からぐっと冷え込むとのことです。


  秋の夜も 名のみなりけり 逢うといえば

    ことぞともなく 明けぬるものを

              小野小町

 (意)
  秋の夜は長いと聞いていたのに
  あなたにお会いすると、あっと
  いうまに過ぎてしまいましたよ。
  ホント
  時間の感覚もいろいろですね。


 さて
 生老病死の捉え方 第13回
 絶対他力の教えの現代人にとっての難点
 についてです。

 人生を幸せに過ごすために
 法然・親鸞聖人の他力の教えは
 僕はとても優れていると感じます。

 しかし
 科学的合理的思考になれた現代人にとっては
 前回お話した<法の深信>
 阿弥陀如来の絶対救うという本願を信じること

 は、どうにも深くそう信じるには無理がある
 のではないかと感じます。

 僕自身がそうです。

 浄土真宗の方のご意見をお聞きすると
 「それは仏さまの世界、我々の分別の思考を
  超えた世界だから、理解できない世界です」

 確かに、その理屈は分かるのですが
 やはりどうしても引っ掛かります。

 もちろん、当時の人々に分かり易く教えるために
 個を超えた「大いなる働き」を
 阿弥陀如来の世界の物語として説かれたのだ
 と感じます。

 しかし、それを現代人に説くのは
 世界に通用する教えとしては
 もう無理があるのではないか

 何かそれに代わる教えが必要だ
 と僕は感じるのです。
 
 多くの現代の科学的合理的思考になれた
 人にとっては
 阿弥陀仏がいて、本願を立てられた
 浄土に救い取って下さる
 ただ南無阿弥陀仏とお念仏しなさい

 そういう話は
 その教えの深い趣旨を理解する前に
 入り口で拒否されてしまう

 そう感じるのです。

 しかし
 人の愚かしさは今も昔も変わっていません

 僕自身も「救いようのない愚か者」

 自分をそう感じます。

 そんな自分をも
 阿弥陀仏は必ず救って下さる
 すべてをその大悲に
 おまかせして生きなさい

 とする絶対他力の思想は
 とてもよい救いになると思います。

 またそれは

 ブッダの説かれた人の正しい在り方への
 ひとつの真理への道だと思います
 
 
 ですから
 それを阿弥陀仏や浄土などを持ち出さずに
 説明する教えが必要なのではないか
 そう思うのです。 

 
 それについてどう考えると
 現代人にも合っているのか
 納得してもらえるのか

 悟りとは何か
 逃れられない老いと死をはじめとする
 いろいろ不快な人生の苦痛をどう受け止めれば
 幸せに過ごせるのか

 あなたはいかがでしょう

 あなたにとって面白くない不快なことを
 どう受け止めれば幸せになれると
 感じますか
 
 僕の考えは次回に


 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け!生老病死の捉え方第12回 親鸞聖人の他力の教えの全体構造2

2018/11/30 01:46
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
11・29(木)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第12回

   親鸞聖人の他力の教えの全体構造2
    
   
 姫野です。
 今日京都は晴れの一日でした。
  
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 京都の四条通はクリスマスムードの
 飾りつけになっています。
 なんと!もう残すところ1ケ月ですね。

  年月を いかでわが身に おくりけん

    昨日の人も  今日はなき世に

              西行

 まあほんとにその通りです。
 私は何をして過ごしてきたのだろう。

 私の人生は何か意味があるのだろうか。
 
 何も考えずに、
 人生を自分の分別だけで生きていると
 人は空しくなるようにできていると感じます。

 「命」というものは誰のものでしょう?

 僕は「命」というのは
 愛する人のものだと思います。

 あなたの命は
 あなたを愛する人のものです。

 はて
 あなたを
 誰が本当に愛しているでしょうか。


 ふと気がつくと
 誰も心から私を愛してくれる人がいない。
 それが、現代人の心の病を生んでいる原因の
 ひとつだろう。
 
 愛が、それが自分にとって損か得か
 利用価値があるか、利用価値がある間は
 愛してあげる。という分別のものだとすると
 すぐ変化します。
 
 そんな愛しか知らない人を
 仏教では「愚か者」といいます。

 そうしたり顔で言っている僕も
 充分愚か者です。

 でも、なんとかそんな愚かな自分から
 抜け出せないものだろうか。

 そう悩むのです。

 
 さて、
 そこで生きてくるのが
 法然・親鸞聖人の絶対他力の教えです。
 
 親鸞聖人の全体構造の教え2です。

 法然・親鸞聖人は
 どうあがいても愚か者を抜け出せない悪人が
 どうすれば、悟りを得ることができるのだろう。

 という悩みから出発されました。

 1 悟りを得たいという菩提心もなく
 2 厳しい修業はもとより、戒律すら守れない

 それが、我々凡夫の姿である。

 法蔵菩薩はそんな我々を深く愛し憐れんで
 我々に変わって、48の誓願を立て
 厳しい修業を自分が積み
 阿弥陀如来となられました。

 わが名を唱えよ
 ただ「南無阿弥陀仏」と呼びかけてくれ

 そうすれば
 必ず救うてやる!

 そうして、愚か者でも、悪人でも
 死ねば浄土に救い取り、

 浄土ですぐ悟りに導き、
 そして、如来となって、この世に戻り
 苦しむ人々を救う存在にしてくださる。

 こういう論理構成をして

 ブッダ・大乗の教えである
 1 菩提心を起こし
 2 修養して
 3 一日も早く悟りを得て
 4 人々に尽くせる人となりなさい

 という教えに
 浄土教は反しない。
 
 そう説かれたのです。

 すべては、阿弥陀如来の大悲である。
 阿弥陀如来のお力である。
 阿弥陀如来の大悲におまかせしなさい。
 

 そこで私たちが救われるためには
 2種の深信が必要になります。

 <法の深信>
 阿弥陀如来がすべての衆生を救う
 という本願を立てられた。と信じること

 <機の深信>
 仏教で「機」とは「人」のことです。

 自分はどんな修行もできず、戒律も守れない
 愚かな救いようのない人間であると
 深く自覚すること。

 自分が悪人とよくわかって
 はじめて往生できるのです。

 阿弥陀如来の無限の大悲はいつも私たちに
 届いている。

 ただ、わが名唱えよ
 そうすれば必ず救うてやる!

 その阿弥陀如来の大悲に感謝し
 「南無阿弥陀仏」とお念仏しなさい。
 人生を阿弥陀仏におまかせしなさい
 

 そうすれば必ず救われます。
 そして、仏となって、この世に戻り
 今度はあなたが苦しむ人々を
 救える存在となれます。
 
 そういう教えになります。

 
 どうでしょう。あなたはこの教えを
 いかが感じられるでしょう。

 僕はとても優れた教えと感じます。
 ただ
 現代人にとっての難点があると思います


 それについてはまた次回


 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け 生老病死の捉え方第11回  他力の教えの全体構造1

2018/11/23 00:27
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
11・22(木)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第11回

   親鸞聖人の他力の教えの全体構造1
    
   
 姫野です。
 今日京都は雨のちくもりの一日でした。
  
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 いや〜、僕はアホなのに見栄を張って
 風邪をひいてしまいました。
 (やや、自虐ネタからスタートです)

 「明日会社に行けるだろうか」
 とやや心配しながらこれを書いています。

 僕は今醍醐小栗栖のUR団地に住んでいます。
 古いURの団地ですので、建物の間隔が広く
 ゆったりとして庭に緑もたくさんあります。

 それがとても気に入って、ここにしました。
 
 うちの3Fのベランダから見える庭が、今一面
 紅葉が落ちて、見事な赤いじゅうたんの
 ようになっています。とてもきれいで毎日
 見とれています。

  過ぎ去りし 盛りの夏を 想ひ出に

   色あでやかな  もみじ葉の恋

              修一郎
 

 さて 
 題して DNAの声を聴け!第11回
 生老病死の捉え方です。

 今日は日本で生まれた浄土教・浄土真宗の
 絶対他力の捉え方です。

 親鸞聖人の絶対他力の教えの全体構造を
 ご存知ない方も多いと思いますので
 「ざっくりと語ってくれよう!」と
 大胆に簡略化してお話します。

 親鸞聖人は法然上人と丁度40歳違いの
 弟子です。自分は浄土真宗という
 法然上人とは別の教えを説くという意図は
 ありませんでした。

 ひとえに法然上人を信じ、敬愛し、その説かれた
 他力の教えで苦しむ民衆を救いたかったのです。
 
 しかし前回申しましたが、他力の教え、
 「南無阿弥陀仏」と唱えれば救われる。

 などということは、歴史的な事実としては
 お釈迦さまは、おっしゃってはいません。

 そこで、どこから出てきたのか
 まず法然上人の教えをみてみましょう。

 <法然上人の教え>

 法然上人は今の岡山に産まれます。(1133-1212)
 9歳で母方の叔父の僧のお寺に入ります。
 その才能に着目した叔父は、比叡山に法然を推薦します。
 比叡山でもその才能を高く評価されます。

 しかし、何年学んでも、これで民衆を救えると
 確信できる教えに出合いません。

 浄土教は中国で古く道綽・善導が伝えてました。
 その善導の「観無量寿経疏」(かんむりょうじゅきょうしょ)
 (無量寿経の注釈書)をよみ、「これだ!」と確信して
 比叡山を下り、民衆でもわかる、やさしい教え「浄土宗」
 を説き始めます。

 <他力の教えの概要>

 無量寿経に書かれている物語です。
 法蔵菩薩が民衆を救いたいという48の誓願を立て
 気の遠くなるような長い時間の修行の末
 阿弥陀如来となられました。

 阿弥陀如来は、どんな人間でも私を信じて
 「南無阿弥陀仏」と唱えさえずれば
 必ず救って下さる。浄土に迎え、救い取って
 仏の修行を完成させて下さるという仏です。
 
 <法然の従来の仏教への疑問点・問題点>

 普通の人間は、煩悩を捨てきれない、煩悩を
 抱えて生きざるを得ない。煩悩を抱えたままの
 人間を救う教えがあるはずだ。

  それは、幼少より一心に修行しても、なお煩悩を
 離れて、「さっとた」とは思えない法然上人自身の
 苦しみがありました。
 
  そこに、難しい修業や学問は必要ない、ただ
 「阿弥陀仏の大悲」を信じて「南阿弥陀仏」と
 唱えれば悪人でも救われる。
  という教えが法然上人の心を捉えたわけです。

 法然上人と全く同じ悩みと苦しみを感じていた
 親鸞聖人も、法然上人を信じて弟子となりました。
 

 <浄土宗の布教の禁止・流罪>

 この浄土宗の教えは、都で評判となり、民衆が
 押し寄せました。
 もちろん、それは南都六宗・天台・真言にとっても
 面白くありません。
  そして、宮中の女官が、後醍醐天皇の旅行中
 許可も得ずに、浄土教の尼僧になりました。
 
 これが、後醍醐天皇の怒りを買います。そして
 南都六宗・真言・天台の抗議を入れて
 「浄土宗の布教の禁止」を命令します。

 「従来の仏教の正しい教えを破壊する教えである」

 僧4名が死罪、7名が流罪になります。
 法然は讃岐に、親鸞は越後に僧籍をはく奪され
 流罪になりました。
 
 <親鸞聖人のその後>

 親鸞聖人(1173-1262)は越後から、配流から許された後
 関東茨木高田を中心に布教をします。
 そして、62歳ごろ京都へ戻り、「教行信証」を完成させ
 89歳で亡くなられます。

 僕は、親鸞聖人は浄土宗は正当な仏教ではない。
 という批判が悔しく、何としても法然上人の教えは
 仏教の教えに反しない。ということをきちんと反論
 したくて、教行信証を書かれたと思っています。

 法然上人は書物を残されませんでした。
 ですから、他力の教えを知るには
 親鸞聖人の教えが手掛かりになります。
 
 ここまでの前提を押さえ、次回は
 親鸞聖人の他力の教えの全体講像を
 もう少し具体的にお話ししましょう。

 阿弥陀如来の大悲は
 いつもあなたに届いている

 案ずるな、必ず救うてやる!
 
 どうでしょう、
 あなたはそう信じられるでしょうか
 
   
 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け!生老病死の捉え方第10回 他力の教え

2018/11/16 01:23
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
11・15(木)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第10回

   他力の教え
    
   
 姫野です。
 今日京都は秋晴れの一日でした。
 風が冷たくなりました。
  
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 昨日は防災訓練で
 「ただいま地震が発生しました。机の下に
  潜って下さい」といわれましたが

  何か恥ずかしくてできませんでした。
  他の方もそうです。
 
  何が恥ずかしいのでしょうね。


 今、月がとてもきれいです。
 このところ夜の帰りに山科川の土手で、
 しばらく月を眺めてから家に帰ります。
 
 僕はこれを「秋は月」と呼ぼう。
 (何、もう昔からそう呼ばれている。)
 しまった、生まれてくるのが遅すぎた!


  昔より はなれがたきは うき世かな

   かたみにしのぶ なかならねども

              九条兼実
      

  
 さて 
 題して DNAの声を聴け!第10回
 生老病死の捉え方です。

 あなたが、この思うようにならない人生を
 もうそんなに未来に希望も持てず
 孤独感・疎外感・無力感にも悩み
 腹も立ち、嫌な人もいる苦しみも多い人生を

 幸せに過ごすにはどう考えて
 人生を送るとよいのかです。
 
 もちろん、それなりに楽しみもあり
 「自分はそこそこ幸せだ」
 と感じながら過ごしている方も
 多いでしょう。

 しかし誰もが、少なくとも
 老いにつかまり、死につかまります。
 「あれ、結局、私の人生って何だったのだろう」

 という思いにもなります。
 それでも、幸せに過ごすには
 ひとつ、しっかりとした捉え方があると有益です。
 

 前回
 ブッダが説かれた捉え方をお話しました。
 今日は
 日本で生まれた浄土教・浄土真宗の
 絶対他力の捉え方です。

 もちろん仏教ですから
 基本はブッダの捉え方になります。

 他力の教えを理解する前提として
 どうしても仏教の歴史の流れを
 理解しておく必要があります。

 特に上座部と大衆部に分裂したのが
 重要になります。

 ですから、まずごく「ざっくり」と
 仏教の歴史の話です。

 <仏教の流れ・歴史>

 今から約2500年前
 紀元前4・5世紀(争いがあるのです)に誕生した
 ゴータマシッダルタ、ブッダの教え。

 ブッダは奇跡や超能力を嫌いました。
 またもちろん、個人崇拝なども退けます。
 生前は「ゴータマさん」と呼ばれていたと
 伝わります。

 どこまでも、普通の人間として、
 現象の背後に宿る真理(法)を
 「あるがままに観る」智慧を説かれた
 わけです。

 その死に際して
 「私の死を悲しむ必要はない。
  自らをよりどころとし
  法(真理)をよりどころ
  としなさい」

 とおっしゃったのです。

 その死後
 これも歴史の流れの宿命とでもいうべき
 流れが起きます。

 (上座部と大衆部の分裂)

 上座部は
 ブッダを神格化し、自分たちがブッダになれる
 とは恐れ多い、せいぜい阿羅漢どまりだ。として
 原初の戒律を厳しく守ろうとする保守派です。

 これは、次第に戒律を守らない人々を
 軽蔑し、自分たちは戒律を守っているから
 偉いのだ。とやや上から目線で他の仏教徒を
 見てしまう集団と少し悪く見ればそうなります。

 大衆部は
 ブッダはすべての人を苦しみから解放する
 と教えられたではないか。
 僧院に閉じこもり、戒律を守っているから
 偉いというのはおかしい。
 とより大衆に広めていこうとする集団です。

 <大乗仏教の誕生>

 大衆部は紀元1世紀前後に、
 大乗独自の教えを説き始めます。
 
 しかし、ここでもまた歴史の必然と言ってよい
 現象が起きます。

 大衆・庶民は、頭の痛くなる勉強が必要な
 難しい教えなどは受け付けません。

 また、手っ取り早く現世での功徳を求めます。
 病気を治して欲しい。
 来世では地獄に行きたくない。
 お金がもうかり、暮らしが楽になりたい。
 今の精神的な苦しみから逃れたい。
 などなど、いつの世も変わらぬ
 煩悩まみれの生の欲求です。

 慈悲のこころで、教えを説きたい大衆の現実は
 大乗の僧侶にとっては、
 いざ伝道と意気込むには、とても難しい人たちなのです。


 <さまざまな大乗仏典の誕生>

 この大衆を前にして大乗の僧侶たちは
 目に見えて分かり易い、仏塔。仏像をたくさん
 造り始めます。

 また、教えもいわば
 「子供でも分かり、興味をもって聞いてくれそうな
  物語を作ります」

 現代人から見れば
 「そんなアホな!」と言いたくなる物語を
 「如是我聞」(私はブッダからこう聞いた)という
 形を取り、ブッダの教えを盛り込み、経典を書き、
 説き始めます。


 そんな物語にしないと
 当時の大衆には理解してもらえないのです。

 もちろん書いた方は
 大まじめです。瞑想の中で、夢の中で、釈迦と出逢い
 そう聞いた僧侶の方も多いです。

 上座部の仏教徒からすれば
 「大乗仏典はみな偽典だ!」と呼ばれます。

 それまでのいろんな庶民信仰をとりこみ
 護摩を焚き、マントラを唱え、いろんな仏像を創り
 いろんな物語を創って教えを広めることになります。

 中国・そして日本に伝わったのは
 この大乗仏教、大乗仏典になります。

 ですから
 本来のブッダの教えを含んではいますが
 ゴータマブッダが説かれたこととは
 だいぶ異なっているものも
 たくさん含まれています。

 今回お話しようとしている
 他力の教え、
 「南無阿弥陀仏」と唱えれば救われる

 などということは
 お釈迦さまは一言もおっしゃってはいません。

 また、もちろん他の
 南無遍照金剛
 南無妙法蓮華経
 などのお題目もそうです。

 国家鎮護の祈祷
 病気平癒や家内安全・安産祈願等の祈祷など
 もちろん、お釈迦さまはやりませんでした。


 でも、僕はそれはそれでよいと思います。
 大切なのは「法」(真理)を伝えることです。

 法を伝えるのに
 その当時の状況でそれがベストであるなら
 それは、それでとてもよいことだと思うのです。

 人々が救われて
 幸せに暮らせるのに越したことはありません。


 法然上人・親鸞聖人の専修念仏(せんじゅねんぶつ)
 「他力の教え」もこういう流れの中で
 日本に伝わりました。
 
 おっと、長くなりますね
 とりあえず、今日は「他力の教え」というのは
 お釈迦さまが直接説かれたものではない。

 しかしまた、必ずしもだからと言って
 否定するものでもない。

 その法の精神が十分に生きているなら
 それもありと言えると僕は思っています。
 というところで、残りは次回に…

  
 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け! 生老病死の捉え方第9回 ブッダの教えの全体構造

2018/11/09 01:32
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
11・08(木)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第9回

   ブッダの教えの全体構造
    
   
 姫野です。
 今日京都は比較的あたたかな晴れの一日でした。
  
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 京都の紅葉も見頃になりました。
 修学旅行生も目立つけふこの頃です。

 学生服やセーラー服姿の制服を着た中学生を
 みると、それだけで微笑ましくなります。
 

  懲りもせず うき世の闇に まがふかな

   身を想わぬは  心なりけり

               西行

  (意)
  こりもしないで、あれこれ悩むことだな〜。
  自分の幸せを願っていないのは、私の心
  といえることだよ。
   確かに、そうも言えますね。

  
 さて 
 題して DNAの声を聴け!第9回
 生老病死の捉え方です。

 
 あなたがこの世に生きる意味、
 また死をどう迎えたらよいのか
 
 幸せに生老病死の人生を送るためには
 どんな心で生きればよいのか


 僕は2通りの捉え方がよいと思っています。

 ひとつはブッダが説かれた道
 もう一つは、日本で生まれた浄土教・浄土真宗の
 絶対他力の捉え方です。

 基本はブッダの捉え方になります。

 お釈迦様、ゴータマ・ブッダの仏教の教えの
 全体を簡単に分かり易くかいている本が
 まだありません。

 宗教団体の出す本は
 その教団の教えの部分に関連して
 部分的にしか書かれていないのです。

 あるのかもしれませんが
 僕は出会っていません。

 ですから、多くの日本人は、
 お釈迦さまが実際には、どんなことを全体として
 言いたかったのかを知りません。

 まあそこで
 僭越ながら、「僕が書いてくれよう」
 というわけです。

 当然ながら、とても深く参考になります。
 その教えは、一般のイメージとは異なり
 理知的で、哲学的です。
 病気治しの奇跡や予言。大日如来、阿弥陀仏など
 日本でお馴染みの諸仏などの話は出てきません。


 すべての人が幸せに生きるための
 <ブッダの教えの全体構造>

1 結論
 
  生きているうちに、修養して
  一日も早く、自我への執着を離れ、
  自己の生老病死の苦しみを脱却し
  深い安穏を得て
  すべての生きとし生けるものの幸せのために
  ごく自然に無理なく働ける人となりなさい。

  そういう教えです。

2 そのためにどう自己を修養すればよいのか。
  そのための前提として基本になるもの

 1 慈悲のこころをもて(情的な面)
 2 智慧(叡智)をもて(知的な面)
 3 自己の心を律せよ、制禦せよ
 4 社会において倫理的行動をとれ

3 修養方法

  修養の基本は<中道を歩め>です。
  さとりにいたるためには

  1 極端な快楽主義
  2 極端な禁欲主義

 はとらない。それで悟りは得られない。
 中道を歩みなさい。

 <中道による八正道>
 
 1 正見  ものごとをあるがままに観なさい
 2 正思  正しく思考しなさい
 3 正語  正しく言葉を使いなさい
 4 正業  正しい行いをしなさい
 5 正命  正しい生活をしなさい
 6 正精進 正しい努力をしなさい
 7 正念  正しく注意をしなさい
 8 正定  正しく精神統一をしなさい
  
4 これにより一日も早く悟りを完成させなさい
  
5 そして悟りを完成させたら、
  やすらかな心で、自己の利害損得、欲望などはなしに
  ごく自然に無理なく利他行をおこなえる人に
  なります。またそうならないと、すべての人が
  幸せになることはできません

  
 ごく簡単に言うと
 こう教えられているわけです。

 全員が出家して僧侶になりなさい
 とは言っていません。
 
 また、さとって人里離れた林の中で
 ひとり暮らして人生を心穏やかに送れ
 とは言ってはいません。

 悟って自分一人が苦しみから脱した
 と喜ぶのではありません。
 
 むしろさとったら、生きとし生けるものの
 幸せのために社会で役立てる人となりなさい
 自然に行動して人の役に立てる人となりなさい
 と教えています。

 <難しい点>
 ブッダの教えは、とても素人にも分かりやすく
 そのとおりだと感じ、思います。

 ただ
 八正道を実践し悟りを完成させる。

 煩悩に執着せず 
 生きて、すでに生死を離れる
 
 というところが、私のような凡人には
 とても難しいところです。トホホ…

 あなたも多分そうだと思います。
 
 無我・空・縁起の理解のうえに
 その境地は禅の教えの言葉にあるように
 「不立文字」  言葉ではいい表せない
 「教外別伝」  経典の外でしか伝えられない
 「直指人心」  直接自分の心をつかめ
 「見性成仏」  そして本来の自分になる。自分が本来仏と知る
   
 という境地で
 自分でつかむしかありません。

 ぜひ子供にも早くから教え
 これに励むべきだとは感じます。
 
 ただそれにしても
 個人の理解能力差や、その方の生来の性質
 などもあり
 これは万人向けとは言えない 
 という面があると僕は思います。

 そこでもうひとつの
 「他力の教え」というのもとてもよい
 僕はそう思うのです。

 長くなります
 他力の教えについてはまた次回に…

  
 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け!生老病死の捉え方第8回 健康な日が3日あったら…

2018/11/02 01:00
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
11・01(木)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第8回

   健康な日が3日あったら何をしますか?
    
   
 姫野です。
 今日も京都は晴れの一日でした。
 ここのところ京都は朝晩は冷え込んできました。
 もうコートを着ている方もいます。
  
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 
 僕は今日も一日を終えて、
 「今日もよい学びの1日だったな〜」
 などと、一息ついて、
 気がかりなことはまた明日のことにしよう。
 などと思ってこれを書いておりまする。

 明日は仕事先にお詫びしなければなりませぬ。
 トホホ…。

 あなたはいかがでしょうか?
 
  
 さて 
 題して DNAの声を聴け!第8回
 生老病死の捉え方です。

 今日は大島みち子さんのお話から。
 これは以前にも紹介したことがありますが
 「生きる」「幸せ」ということを考えるのに
 とてもよいと感じます。

 大島みち子さんは、軟骨肉腫という不治の病に
 かかり、同志社大学に入学しますが、学校へは
 ほとんど行けず21歳で亡くなられました。

 阪大病院に高校の時最初の入院をします。
 このとき浪人中で耳の手術で入院中の河野実さん
 と知り合います。

 河野さんが炊事場で、鼻歌を歌って洗濯している
 みち子さんに
 「君は誰の看病なの?」と声をかけると
 「あら、私が病人よ」と目を丸くして答えたこと
 をきっかけに二人は知り合い仲良くなります。

 その後、大島みち子さんは同志社大学に
 河野実さんは中央大学に入学し、遠距離恋愛で
 深くお互いを愛し合うようになります。
 
 そのみち子さんの死の4か月前の日記です。

 「病院の外に健康な日を3日ください」

 1日目、私は故郷に飛んで帰りましょう。そして
 おじいちゃんの肩をたたいて、それから母と台所に
 立ちましょう。美味しいサラダを作って、父に熱燗を
 1本つけて、妹たちと楽しい食卓を囲みましょう。

 2日目、私はあなたの所へ飛んで行きたい。あなたと
 遊びたいなんて言いません。お部屋をお掃除してあげて
 ワイシャツにアイロンをかけてあげて、おいしいお料理
 をつくってあげたいの。そのかわり、お会別れのとき
 やさしくキスしてね。

 3日目、私は一人ぼっちで想い出と遊びます。そして
 静かに1日が過ぎたら、3日間の健康ありがとうと
 笑って永遠の眠りにつくでしょう。

      「若きいのちの日記」(大和書房)より
           
 この後、もちろんその願いはかなわずに
 大島みち子さんは亡くなります。

 あなたが、しょうもない人生と思って、
 つまらない人生だと思って過ごした1週間は

 大島みち子さんが必死に願っても叶わなかった
 人生です。

 生きるとは何か
 幸せとは何か

 仏教では、今日しかない
 今日を生きなさい、今を生きなさい

 と教えます。

 あなたは今日を生きたでしょうか?


 あなたがこの世に生きる意味、
 また死をどう迎えたらよいのか

 僕の考えは次回に
 
 
 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け!第7回 若くて美しくない人は…

2018/10/29 00:43
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
10・28(日)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第7回

   若くて美しくない人は
   もうこの世にいない方がよいのでしょうか

  
 姫野です。
 今日も京都は晴れてさわやかな
 行楽観光には絶好の秋らしい一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 
 今日僕が何を食べたか聞きたい?
 「何?別に聞きたくない!」
 それではぜひ聞いていただこう

 今日はよく行く「伏見食堂」で
 山芋とろろ、きんぴらごぼう、
 鶏のから揚げ、豚汁にご飯を
 いただきました。
  また、バナナといただきものの「柿」
 も美味しかったです。
  
「ちょっとまて、その一口が豚になる」
 女性にはいいような、悪いような
 食欲の秋ですね

 ここのところ僕は
 よい学びと気づきに触れる機会が多く
 とても楽しく幸せを感じています。

 学びの歓びというのは
 僕にとっては本当に大切で楽しい
 ことのひとつです。
 
 
 さて 
 題して DNAの声を聴け!第7回
 生老病死の捉え方です。

 私たちは
 強い生存の欲求をもって生まれます。
 「生きたい」死も必定の定めなのに

 人には「生きたい」という強い衝動が
 働いています。

 そのため、食べて、排泄して、子孫を
 残すために、強い性欲が与えられ、
 また睡眠が必要です。
 すべての人の基本的欲求です
 
 ですから
 ごく単純にみれば、人生は
 楽しく食べられて、楽しくセックスができて、
 快適に眠れれ、子供が元気に育ってくれれば
 それでみんな幸せなのです。

 しかし、それがなかなか、そう思うようには
 行かないのが人生で、それでみんな苦しんで
 いるともいえるでしょう。

 もちろん、そんな基本的欲求に加えて
 さらにいろんな欲求をもちます。

 そして、
 もちろん思うようにはいかないのです。
 
 人は悪くなって初めて気づきます。
 歯が痛くなって、歯のありがたさが分かります。
 腰が肩が痛くなって、普通に動けなくなって
 初めて痛くないありがたさが分かります。

 人生が思うようにいかなくなって
 実は人生のありがたさ、大切さ、そのよさが
 はじめて分かるのです。

 人は誰もが、ある文化の中に産まれます。
 その文化というものは、人が創ったものです。
 客観的・普遍的真理というものでは
 ありません。極端に言えば「集団妄想」
 ともいえます。

 今、日本やアメリカは
 美しい身体、美しい顔と若さを崇める
 自己陶酔の文化が席巻しています。

 老・病・死など醜いものは、社会の表から
 排除されます。醜いのは自己責任だとして
 責められるような文化の中にいます。

 悪いですが、ブサイクな女性、金のない男
 老人・身体障碍者・病人などは嫌われ
 社会から自己責任感のない人間として
 排除・軽蔑されます。

 ですから、やがて自分が行く道として
 みんなで考えておかなければならないこと
 なのに、考えない、見ないようにして
 日々過ごしているわけです。

 生きるということは
 「他者とつながりを持つ」ということです。

 他者とつながりを持つには
 その文化になじまないといけません。

 そうすると
 その文化に、その価値観に疑問をもつ人には
 そこでは、とても生きづらいことになります。

 文化は世界でも、また日本の地域でも
 また会社によっても、職業によっても
 家庭内でも、独特のそこの文化があります。
  それになじめない人はとてもつらい
 人生になります。

 しかし、文化は大きく違っていても
 人間社会の普遍的なものとして
 「命」の大切さと
 「愛」の大切さ
 は不思議に共通しています。

 他者とつながりを持ち、
 「愛し愛されて生きたい!」
 それは、共通したDNAの声だと
 僕は感じます。

 しかし
 通常の私たちの「愛」と呼んでいるものは
 すぐに揺れ動きます。
 愛し愛されたいと願っても、
 拒絶され、憎まれ、敵意を見せられる
 場合も出てきます。

 そうすると、私たちは傷つき
 自分の世界に引きこもりたくなります。
 他者との関係を断ち
 自分が自分の思うように行動できる
 「自分だけの宇宙」に閉じこもり
 人に心を開かない、開きたくもない
 という欲求が湧きます。

 しかし、人は一人では生きては行けません
 社会との関係を断ち「引きこもる」
 といっても、それでは金も稼げず
 多くは肉親の誰かに迷惑をかけることに
 なります。

 引きこもっていても、社会から取り残され
 る不安、死の不安、家族への罪悪感
 などに苦しみ、こころ安らかではいられない
 のです。

 多くの人が
 生きることに苦しむのは
 「愛しつながりを持ちたい」という欲求と
 そんな自分を拒否する社会や人への
 怒り恨みなどで傷つきたくない
 「自分の宇宙に閉じこもりたい」という欲求
 
 この狭間の中を行ったり来たり
 しているからです。

 生存への強い欲求
 つながりを持ちたいという愛の欲求

 醜くなりたくない
 それなら死んだ方がましだ

 などといいつつ、死の影におびえます。

 僕は誰もが多かれ少なかれ
 必ず直面する問題だと思います。

 ここを乗り超える心の在り方を
 持っておくとよい。
 僕はそう思います。
 
 どうしたら?
 どう考えたらよいのでしょう

 見苦しく生きるより
 本当に死んだほうがましなのでしょうか
 
 若くて美しくない人は
 もうこの世にいない方がよいのでしょうか

 
 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け!第6回

2018/10/24 23:23
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
10・24(水)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第6回
    
   
 姫野です。
 今日京都は晴れて秋らしい一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 まあ今日も気が向いたら、僕の話に 
 しばしおつきあい下さいませ
 

  昨日といひ 今日と暮らして 明日香川

  流れてはやき 月日なりけり

春道列樹

 いや〜、歳月は夢のように過ぎ去ります。
 過ぎてしまえば「あっ」という間です。

 ふと考えると、自分は
 なぜ、何をしたくて生きているのか
 よくわからないまま
 そのうち考えようと思って 
 バタバタしているうちに
 老いて死にます。

 人生それでいいような、悪いような…
 (どっちだ!)
 
 僕は心から自分が納得できて
 「あ〜、いい人生だったな〜」と思えれば
 どんな人生であれ、それでいいと思うのです


 さて 
 題して DNAの声を聴け!第6回
 生老病死の捉え方
 今日は不治の病・死について
 どうすれば幸せに生きられるのかです

 人生が普通に順調に流れているときには
 人は別にそんなことは考えなくて済みます。

 ですから
 親や周囲も大勢の人と同じような
 流れに乗った人生を送ることを薦めます。

 でも、人生では
 順調に流れなくなる時も来るのです。

 仕事がうまくいかない
 自分にあっていない
 結婚相手がいない
 もう離婚したい
 子供の死
 不治の病にかかる
 生活が苦しい
 もうすぐ死ぬ
 などなど、残念ながら、いくらでもあります。 

 そんなときでも
 「あ〜、生きていてよかったな〜」と
 思えるでしょうか

 思えません。

 なぜでしょう?
 それは自分の価値判断、自分の視点からすれば
 不快だからです。

 仏教では智慧と慈悲とを教えてくれます。

 あなたは無明の闇に沈んでいる
 「智慧をもて」と教えます。

 「智慧」とは何でしょう?

 智慧とは、ものごとを「あるがままに観る力」です。
 
 私たちは
 ものごとを、自分の価値観、自分の利益を通してしか
 通常みれません。

 自分に起こる出来事を
 仏の眼で見る。あるがままに観る。
 視点を変えて、出来事を捉えなおしてみる

 仏の眼であるがままに観る視点を持つ、
 「あるがままに観れる力」をつける
 
 これが、何か面白くない、
 不快ないことが起こったときでも
 幸せに生きるためには
 とても必要なことなのです

 同じ自分の視点からみれば
 何度みても不快なものは不快です
 嫌なものは、嫌です
 
 しかし、そんな自分の価値観、利益、感情を
 通してみる人生は、自分では気づきませんが
 小さく、狭く、愚かです。
 

 仏教の教えは
 自分の姿を映すための鏡です

 今の自分の姿を、自分のこころを
 大きく、ひろい視野から
 あるがままに観るための鏡といえます

 自分を映す
 「よい教えの鏡を持つ」
 それが幸せのためには欠かせない
 僕はそう思います。

 そうすれば
 DNAの声も聞こえてきます

 では、このシリーズの問題
 不治の病や死について
 あなたのDNAは何と言っているのでしょう

 あなたにも確実に来る死について
 あなたのDNAは何とささやいているでしょう
 
 
 つづく…
 
 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け!生老病死の捉え方第5回 あなたが不治の病になったとき

2018/10/19 00:13
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
10・18(木)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第5回
   あなたが不治の病になったとき
  
   
 姫野です。
 今日京都は晴れの秋らしい一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 京都は名所・旧跡めぐりの季節になってきました。
 紅葉は毎年11月中旬から下旬が一番です。

 「きれいな紅葉ね〜」
 「いや君の方がきれいだよ」

 などと恋人同士が、
 甘く「ほざく」季節でありまする。

 東山の上に月がきれいな季節でもあります。
 僕は折々、夜会社の帰りなど
 鴨川べりでよく「ボ〜〜」と眺めて
 過ごします。これがなぜか楽しいのです。

 
  つひにゆく 道とはかねて 聞きしかど

    昨日今日とは   思はざりしを

               在原業平

  (意)
   まあ解説の必要はない、平易な分かり易い
   歌です。ただ、あたりまえだけに、ホントに
   そうだな〜と思わせます。


 つい半月前、僕の友人から聞いた話です。
 金曜日にその友人が
 知りあいと月曜日に会う約束をしていたのに
 その金曜日の夜にその友人は亡くなりました。

 アメリカ人の夫と結婚されたのですが、別れて
 日本に帰ってきて、英会話を教えてひとりで暮らして
 いました。英会話学校の職員が、土曜日出社せず
 電話してもでないので、訪ねて発見。

 不審死として警察から友人に、
 友人が最後のメール相手ということで
 電話があり、その死を知ったとのことです。

 「いや〜、ぞっとして鳥肌が立ったぜ」
 
 最近眠れず、悩んでいて
 睡眠薬を飲んでいたのを、飲みすぎて、
 それが引き金となった死だろうとのことです。
 
 資産家の女性で、暮らしには困りません。
 僕のような貧しい庶民からすれば
 「それなら、何の苦労もないだろう…」
 と思うのですが
 人生そうは出来ていないのですね。


 さて
 幸せのために
 
 題して DNAの声を聴け!第5回
 生老病死の捉え方
 今日は「あなたが不治の病になったとき」
 「病」を考えてみましょう。

 病といっても
 治る病気なら、苦しみはあっても
 人はさほど悩まずに済みます。

 今、問題なのは
 近代医学でも、治療法もなく
 「あと数年の命、半年の命」の方に対して
 どうするか。ということです。

 日本の医学では
 医師・看護師に対して
 とにかくいつまでも元気に若々しく暮らせる
 よう治すのが、医師の務めとして教えられる
 のみです。

 もう治らず、死を待つ人に対して
 どう対処するかということが
 日本の医療にはないのです。

 とにかく1日でも長く延命するという
 治療です。

 しかし、患者は、もう意識もないのに
 ただ延命だけされて
 本当に幸せでしょうか。

 あるいは、もう死ぬと分かっているのに
 無駄な治療らしきものをされて
 幸せでしょうか。

 医師自身が「自分はここまでして
 長生きしたくはない」と語る人が
 多いのにそうしているのです。


 ガンで後半年で死ぬという時
 意識のある患者は何をして暮らせば
 よいのでしょう。


 あなたは、あと一年、半年の命というとき
 何をして暮らしますか

 どう暮らせば幸せな人生と言えるでしょうか?


 私たち現代人にとっても
 こんなときに、命とは何か、生きるとは何か
 よい宗教心、よいこころの在り方の必要性が
 はじめて切迫したものとして現れてくるのです。


 特に特定の宗教の信者でない方でも
 (僕もそうですが)
 まだ健康な今
 深く考えておくとよい問題です。
 
 あなたはどう暮らしますか
 僕の考えは次回に 

 つづく…  
 
 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け!生老病死の捉え方第4回 ブッダは生きるとは何だと捉えたのでしょう?

2018/10/14 23:54
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
10・14(日)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第4回
   ブッダは生きるとは何だと捉えたのでしょう

   
 姫野です。
 今日京都は晴れの秋らしい一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 先日の夜、あるパーティがあり、そこで
 政治学専攻の大学教授とお話する機会がありました。

 先生はなんとアフリカ政治がご専門で
 「シエラレオネ」を中心に研究されている
 ということです。
  日本でアフリカ政治を専門にしている学者は
 10人程度なのだとのことです。

 腐敗と独裁がアフリカ政治にはあふれていて
 一歩間違うと、自分だけでなく家族の命も
 なくなるので、ある意味政治家は真剣なのだ
 とのこと。

 そんな中でも、表には出てこれないのだが
 人徳のある政治家も何人かいらして
 日本の政治家に「人徳を感じさせる政治家が
 いなくなっている」のはアフリカ以下ではないか。
 などというお話をお伺い致しました。


  同じくは 咲きそめしより しめおきて

    人におられぬ  花と思わん

              西行

  (意)
  同じ事なら、あなたのような素敵な人は
  初めからしめ縄をはって、人に汚されない
  花になって欲しいものだな〜。
   

 さて
 幸せのために
 
 題して DNAの声を聴け!第4回
 生老病死の捉え方
 今日は「あなたは人として生きているのか」

 ブッダは生きるとは何だと捉えたのでしょう
 を考えてみましょう。


 あなたは人として生きていますか?
 と問われたら
 
  多くの人が
 「当たり前だ、こうしてピンピンしてる
  じゃないか」と答えるでしょう。

  ある禅僧の言葉です。
 「お前は生きているんじゃない
  ただ動いているだけだ。電車でも車でも
  動いているが生きているとは言わない。
  お前も同じだ!」

  そう、人として生きるには動いている
  以上の何かが必要です。


  ブッダは生きるとは何だと捉えたのでしょう

  ブッダは空を説き、それを重重無尽の縁起
  によって基礎づけたと言えるでしょう。

  私という存在、私の願いや欲望も、
  目には見えないさまざまな
  縁が寄り集まって仮に存在しているだけに
  すぎない。

  そして、それをさとって、
  「世俗を馬鹿にして、山中に住め」と
  教えたのではありません。

  むしろ
  自分が、自分の知りえない、深いつながり
  なかで、初めて存在しうるものであり
  すべては深いつながりの中で初めて存在しうる。

  それならば
  自分の行為に責任がある
  自分の行為も人の幸せに決して無関係では
  ありえない。

   一日も早くさとって
  すべての存在は深く平等である
  また無関係ではありえない
  ことを深く自覚し
  自己の行為は他人の幸せに深く関係している
  ことを知って、
  心を整え、責任ある行動をしなさい。

  そして、ひどい世俗の波にあっても
  穏やかなこころで
  人のために生きるということ
  「大悲に生きる」ということが
  自然にできる人となりなさい

  そう教えられたのです。

  ただ単に「無」をさとって
  世俗から離れて暮らせ

  という教えではないのです。
  
  世俗の暮らしの中で
  自分の目先の利益、目先の欲望の満足に追われ

  慈悲のこころを忘れては人ではありません
  そう教えているのです。

  そしてこれは
  38億年の歴史の中で積み重ねられて  
  今人が到達しているDNAの声だと言える

  僕はそう思います。

  あなたはいかがでしょうか
 

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け!生老病死の捉え方第3回 人はなぜ生きるのか

2018/10/09 01:56
2018年 平成30年 
10・8(月)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第3回

   人はなぜ生きるのか

  
 姫野です。
 今日京都はさわやかに晴れた一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 いや〜、
 仕事の締め切りと、個人的なレポートの締め切り
 がやっと一段落してこれを書いています。

 金木犀の香りがただよう季節になりました。
 僕は金木犀の香りをかぐと、大分の高校の
 校門を想いだします。
  校門のそばに金木犀の木があったのです。
 他でも、たくさん金木犀の木はあったのに
 なぜか、高校の校門の景色が一番に浮びます。
 

   想い出は 金木犀の 花の頃

             修一郎

 月や星もきれいな季節になりました。
 これも秋のよさです。
 名月を眺めて西行の一首

  秋はただ 今宵一夜の 名なりけり

    同じ雲居に  月はすめども

             西行
 

 さて
 幸せのために
 
 題して DNAの声を聴け!第3回
 生老病死の捉え方
 今日は「人はなぜ生きるのか」を考えてみましょう。

 あなたは、なぜ生きているのでしょう?

 もちろん人生には楽しいことも
 たくさんあります。

 しかしまた、「もう死にたい」と思うような
 恥ずかしい思いや後悔もあります。

 また、出口の見えない苦しい暮らしを
 している人もいます。

 この先、生きていても、もうそう楽しいことも
 起きないだろうと思える人もいます。


 それなのに人は生きています。

 たとえ死にたいと思っても
 自分の思いとは別に

 あなたの心臓は勝手に動き、息をして
 お腹がすき、水を飲み、何か食べます。


 生きなさい


 そうささやく理屈抜きのDNAの声なのです。

 人が小賢しい頭で考えることを超えた力が
 あなたに働きかけているのです。

 
 では、自分は生きて何をすればよいのでしょう


 仏教では、「今を生きなさい」と教えます。
 過去に生きるのでも、未来に生きるのでもなく
 今を生きなさい

 「今を生きる」とは何でしょう

 今を生きるとは
 今しかできないことをすることです

 あなたにとって「今しかできない」
 ことは何でしょう

 過去にやった、将来やろうと言うのではなく
 あなたに今しかできないこと

 何の才能も、とりえもないあなたが
 今の自分でもできること
 

 それは愛すること


 DNAは生きて愛しなさい
 そうささやいているのだ

 僕はそう感じます。

 あなたはいかがでしょうか?


 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け! 生老病死の捉え方 第2回 あなたの両親は誰か?

2018/09/30 00:56
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
9・29(土)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方 第2回

  あなたはこの世にどうして産まれ出たのか
  あなたはどんな存在だと思っていますか

  
 姫野です。
 今日京都は雨が降ったり降ったり、やんだり
 の一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 台風が近づいて明日は早々と休みと出ている
 お店もありました。


  鳥羽殿へ 五六騎急ぐ 野分かな 

             蕪村

 (意)
  まあ解説の必要はありませんが、
  鳥羽上皇の離宮へ、野分(台風)の中を
  5・6騎の馬が急ぎ駆けて行く。
  「何事か火急のことが起こったに違いない」
  と思わせる、動きのある名句ですね。


 いや〜、僕は今とても忙しいのです。
 仕事の締め切りと、個人的なレポートの締め切り
 が重なり、「う〜ん」と唸っております。

 それで昨日は僕の誕生日で一般参賀も重なりましたが
 (お前は天皇陛下か!)それは断りました。
 
 昨日も、忙しくバタンキューになりました。
 食事も、ファミマで買い置きしていた「つけ麺」を
 いただきました。おいしい〜〜
  誕生日はファミマのつけ麺に限ります。
 (そんなアホな!)

 今日も休みですが、仕事に出てました。
 これを書いたら
 レポートの方に取り掛かろうと思っています。

 あ〜〜、締め切りのない世界はないものか!
 
 
 我ながら
 頭の悪い、なまけ者で困ります。トホホ…


 さて
 幸せのために
 
 題して DNAの声を聴け!第2回
  
 あなたはどんな存在として
 この世に産まれたのか?

 あなたは
 自分がこの世にどうして産まれ出たのか
 自分はどんな存在だと思っていますか

 あなたは自分の父母を知っていますか?

 今地球上に生きとし生ける生命は
 みな進化の最前線を生きています。

 あなたも、最前線に生きる命です。

 たどれば、38億年まえに地球上に生命が
 誕生しました。
  そこから、連綿とDNAがつづき
 今のあなたがいます。私たちは意識は出来ませんが
 38億年の歴史を内にかかえています。

 誕生したのは、地球があったからです。

 地球があるのは、大宇宙のおかげです。

 もちろん、あなたは人間の両親を直近の機縁とは
 していますが、重重無尽の縁起の重なり合いの中に
 38億年の長い歴史を抱えて、誕生したのです。

 その意味で
 あなたのご両親は? と問われたら
 
 「母は地球で、父は大宇宙です」
 と答えても誤りではないと思うのです。

 この大いなる地球が、虚空(宇宙)が
 あなたの親なのです

 そして、この両親は
 特にあなたに対して意思や欲望はありません。

 38億年の命の連鎖の末に
 あなたは誕生していますが
 それに、特に意味はありません。
 ただそうあるのです。

 しかし
 意味がないから、むなしく、つまらない
 人生になるのでしょうか。

 いや、意味がないからこそ
 人は自由に生きられるのです。

 親の意思や欲望に縛られずに生きられるのです。
 
 ただ僕は
 ここまでの38億年の歴史を考えるとき
 この両親は
 
 深い沈黙の中で、

 命ある限りは、
 自分だけが幸せになろうとするのではなく
 愛し合い、助け合い、分かち合って生きて
 行きなさい。それが幸せの道ですよ
 そう教えて下さってはいる。

 僕はそう感じます。

 あなたはいかがでしょうか?


 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNAの声を聴け! 生老病死の捉え方 あなたはこの世にどんな存在として生まれてきたのか?

2018/09/23 00:33
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
9・22(土)


   DNAの声を聴け!
   生老病死の捉え方

   あなたはこの世にどんな存在として
   生まれ出たのか
              

 姫野です。
 今日京都は秋らしく感じる晴れの一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 
 僕は今日は仕事が休みで、相変わらず、まあ適当に
 しどけなく、ぼんやりと、のほほ〜んと
 気の向くままに過ごしています。
 (なんじゃそりゃ!)


 朝、長年の友人から電話があり
 「姫ちゃん、どうしているかい」と近況を
 話して世間話をしました。

 以前東京に住んでいたときは、折々に奥さん
 共々あって直接話をしていたのですが、僕が
 京都に移ってからはそれが出来なくなり
 少し寂しい思いもします。

 この友人はスピリチュアルなことには
 全く関心がないのですが、何故か気が合い
 長い付き合いです。

 「姫ちゃん、もっと自分の暮しを考えなきゃ
  ダメだよ。まったく現実生活から離れて
  気ままに暮らしているんだから!」

 などと冗談半分で僕に説教します。

 彼はある意味成功した金持ちで、僕と
 付き合うメリットは何もないのです。
 でも、もう30年以上の付き合いになります。

 こういうのが友情というのかなと思います。

 
  ひとつ屋に 遊女も寝たり 萩と月

               芭蕉
 
 
 さて
 幸せのために、僕が最近思うことで
 僕個人は「さとり」に一番関心があるのですが
 普通の方はそこまでは関心は行きません。

 しかし、それでも
 生老病死の捉え方、自分なりの捉え方を
 持っていると、動揺せずに幸せに過ごせる
 のではないかと感じます。

 そこで、少し今日から続けてその話をしましょう。
 
 1 あなたは何故この世に産まれてきたのか
   あなたはどんな存在なのか
 2 あなたは何故生きるのか
 3 あなたは何故病気になるのか
 4 あなたは何故死ぬのか、なぜ死ぬのに今日生きるのか
   静かに幸せに死んでいけるか

 これは、宗教が扱ってきた領域です。
 もちろん、何の意味もないと結論づける方も多いでしょう。

 しかし、これについて
 仮にではあっても、しっかりした自分のよい考えを
 持っていると、
  人生で生きるのが辛い、苦しいと思ったとき
  病気になったとき
  「あなたは後半年の命です」と死を告げられた時
 
 などのイザという時も、
 幸せにこころ穏やかに受け入れて
 乗り切ることができると僕は思います。

 そして
 古来より宗教が神・仏と呼んできたものは
 普段人には現実に明確に意識はできませんが、

 実はすべての人に宿る
 DNAのささやきではないか。

 僕はそう感じるのです。

 そこで、無意識の「DNAのささやき」を
 ひとつの柱にして、人生の意味を
 捉え、考えてみようと思ったのです。


 題して
 DNAの声を聴け!シリーズ第1回

 この世に生まれることの意味を考えておく
  
 あなたはどんな存在として
 この世に産まれたのか?


 いかがでしょう。
 あなたはどう考えますか

 「俺は、両親の性的快楽の結果として
  こんなしょうもない親の元に生まれたのだ。
  俺は、両親の快楽の犠牲者だ!」トホホ…

 と考えることもできます。(そんなアホナな!)

 しかしそれでは
 幸せに生きることはそもそもから
 出来なくなると思うのです。


 さて、あなたは
 自分がこの世にどうして産まれ出たのか

 自分はどんな存在だと思っていますか


 僕の考えは次回に
 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


この世への違和感  DNAの声を聴く

2018/09/20 00:15
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
9・19(水)


    この世への違和感
    DNAの声を聴く
              

 姫野です。
 今日京都は強い陽のさす暑い一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 今日は昼はビックマックとコーヒー(400円)
 夜は、かけうどんと、なめたけおろし、とろろ、
 大きなから揚げ1個(780円)をいただきました。
 

 先日は平安神宮のそば、三条白川にある
 並河靖之七宝記念館(入館料800円)に
 行ってきました。

 七宝焼きというのが、こんなにも繊細で
 美しいものなのかということを初めて
 知りました。

 その製作もとても手間のかかる職人芸が
 要求されるものだと知り感心致しました。

 まあ、本当にいくつになっても知らない世界
 というものがまだまだたくさんあります。

 興味のある方は一度訪ねて見られるのも
 お薦めです。


  いたずらに 過ごす月日は 多けれど

    道を求むる  ときぞ少なき

               道元


 さて
 僕が幸せについての話をするのも、
 この世への違和感を子供の頃から
 感じていたからです。

 みんなが幸せになりたいと願って生きています。

 人生で幸せになるために
 勉強してよい学校を出て、出世する
 金持ちになり、美しい奥さんをもらい
 親を喜ばせ、親戚や友人ににも自慢でき
 家族や子供に恵まれて暮らす。
  内心の優越感は隠して、謙虚に上手に
 世渡りをして暮らす。

 そんな価値観の中で育ちました。

 しかし
 それではみんなが幸せにはなれないのではないか。
 それがそもそもの僕の違和感です。

 大阪で生まれれば

 自分で考え、他も慎重に比較検討したわけでもなく
 自然に阪神タイガースファンになり、その勝敗に
 一喜一憂して大騒ぎします。

 サッカーファンの方なら、ひいきチームの
 勝敗に一喜一憂して大騒ぎします。

 インドに行ったとき、クリケットが盛んで
 テレビの前で熱烈に観戦します。
 クリケット選手は英雄です。大金を得て
 女性にももてます。

 
 ファンでも何でもない、興味もない僕は
 それを否定する気は全くありません。
  大いに楽しんでいるのはよいことだとも
 思います。

 ただ、自分自身は別にどっちが勝とうと
 どうでもよく、自分も参加して一緒に騒いで
 楽しむという気にはなれないのです。

 そこにいても心からは楽しめないのです。

 
 自分の周囲・社会の支配的な価値観と違う
 というのはどうにも生きづらくなる人生に
 なります。

 また、その価値観の中で自分が敗者になると
 貧乏に暮らし、女性にも、男性にももてずに
 生きることになります。トホホ…
 

 そんな人が幸せになるには
 どうしたらよいのでしょう


 違う世界の、違う価値観を知る
 ということが役に立つと思うのです。

 今の社会では、ものだけでなく人を見るにせよ
  
 それが自分の役に立つか、利用価値があるか
 で判断する仕事や暮らしの中で生きることになります。
 好き嫌い、優劣に心が傷つく人が多くなります。


 そうではなく
 仏の眼で人生を観る、神の眼で人生を観る
 という違う尺度で人生をみる。


 違う世界の、違う価値観を知る
 それが不滅の幸せには必要になると
 僕は思うのです。

 大乗のこころ

 慈悲のこころを忘れては人ではない

 ひとしく人と生まれて
 不幸な人などこの世にいてよいはずがない


 人生を自分の力だけで生きようとしない
 ことです。

 案ずるな、必ず救うてやる!
 仏の声はいつもあなたに響いています


 古来よりそう聖者はそう言います。
 僕はそれは、仏や神という言葉ではありますが
 人のDNAに本来組み込まれている
 人の内なる無意識の声だと感じます

 
 そしてさらに
 不滅の「空」の世界があることを知り、
 それを生きる。
 
 そこまで行けると
 現実の自分の人生がどう展開しても、関係のない
 同じ幸せな人生になります。


 あなたはいかがでしょうか
 

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人生の目的・生きる意味

2018/09/13 21:52
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
9・13(木)


    人生の目的・生きる意味
              

 姫野です。
 今日京都はくもり後ときどき雨の一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 いや〜、虫の音に秋の気配が感じられる
 けふこの頃となってまいりました。


 今日のお昼は会社の近くの居酒屋「天狗」の
 昼定食で
 「すき焼き定食(750円)」をいただきました。
 ここのご飯とお味噌汁は美味しいです。
 

 秋は静かに思索にふけるには
 とてもよい季節です。

 のー天気な僕も今後の自分の人生を
 静かに考えるのであります。


  行く末の 名にや流れん 常よりも

     月澄みわたる  白川の水

              西行


 さて
 幸せのためには、「自分の人生の目的」
 「自分の人生の意味」をどうするか。
  何とするか。

 を考えるのはとても役に立ちます。

 もちろん、どう考えるのも
 その方の自由だと思います。


 「俺の人生なんぞは何の意味もない
  しょうもない人生だ、トホホ…」


 もちろんそう考えることも
 出来ますね。


 まあでも、ときに
 「それでも、あるとすれば何だろう」
 と考えるのもよいと思います。


 よい目的はよい人生を創り
 よこしまな目的は、よこしまな人生を創る
 僕はそう思います。


 はて
 あなたの人生の目的は何でしょう
 あなたがこの世に生きる意味は何でしょう


 自分の生きる意味のなさ、むなしさに悩んだ
 ゴータマシッダルタ(仏陀)はそれを
 得阿耨多羅三藐三菩提
 (とくあのくたらさんみゃくさんぼだい)

 これはサンスクリット語に漢字をあてたもので
 サンスクリット語で
 「このうえない無上のさとり」という意味

 によって解決されました。


 あなたはいかがでしょうか
 


 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都観光の季節です。円熟した人生のために…

2018/09/09 22:02
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
9・9(日)


   京都観光の季節です
   円熟した人生のために
           

 姫野です。
 今日京都は雨時々くもりの一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 京都もようやく暑さの峠が過ぎ、街歩きも
 可能な季節になってきた感じです。

 昨日は休みでしたが、少し仕事に出て
 4時過ぎに四条通の会社を出て、東山方面に歩き
 鴨川を渡り祇園から石段を登り八坂神社にお参りし

 円山公園でソフトクリーム(400円)を
 いただきながら東山を眺め、知恩院から青蓮院前を
 とおり、白川沿いのおそば屋さん「三味洪庵」で
 かけそば(800円)をいただきました。
 
 京都観光はこれからがお薦めの季節になります。


   角文字の いざ月もよし 牛祭り

                蕪村
  
  (意)
   これは少し解説が必要ですが、詳しく
   話すと長くなるのでごく簡単にいうと
   角文字(つのもじ)で牛は「こいしく」
   と書くこともできます。

   牛祭りは太秦広隆寺の秋の神事です。
 
   いろいろに取れる句ですが
   恋しいあなたと、牛祭りに出かけましょう
   と解釈すると、楽しい句です。


 京都では若いカップルが手をつないで歩きながら
 観光している姿をよく見かけます。 

 そんなことについぞ縁のない僕ですが、トホホ…
 でも、微笑ましくて、僕まで幸せな気分に
 なります。

  まあ若くて美しい女性の方で、ふと
 ひとり旅で京都観光したくなったら、声をかけて
 下されば、都合が合えば、僕がうんちくを語り
 ながら、案内をしてあげましょう。

 いやどなたであれ、これもメルマガ・ブログの
 ご縁ですから、無料で観光案内をさせていただ
 いてもかまいませぬ。


 気が向いてふと京都の旅をしたくなったら
 声をかけて下さってもかまいませぬ。

 ただこれから僕も仕事が忙しくなる季節なので
 都合が合わなければごめんなさい。
 

 さて
 幸せのために参考になる話ということで
 このメルマガも書いていますが、なんと
 もうはや17年近くも続いています。

 もちろん、僕に人の幸せはわかりません。

 人の幸せもそれぞれです。

 僕が勝手にあなたの幸せはこれだ
 などと押し付けたくもありません。

 それは、その人が自分で考えていくしかない
 ものだと思います。
 

 ただ、それにしても
 人が幸せを考えるとき、大切な共通の
 基礎があると僕は思うのです。

 それを、通常親も学校も教えてくれないのです。

 どうしても緊急で重要な、暮らしを立てていく
 お金を稼ぐ、仕事をどうするか、健康などが
 最優先になります。

 しかし、
 幸せは優れてその人の内面の心の状態です。


 その心をどういうありかたでこの世を過ごすか
 それがしっかりしていないと

 ある意味いくつになっても
 幼いままの、見苦しい大人や親になります。


 苦労しても、人間・人格が磨かれるのではなく
 かえって、心がねじれた大人・老人になります。

 他人と比較し、自分の感情に一喜一憂する
 ような人間ではなく、
 外側はどうであれ、深く内面が磨かれた
 円熟した人生を送る人になるためには

 
 「私」の本質と「自分の心の在り方」の基礎を
 しっかり押さえて人生を送るのがよい。


 内面の深い奥の所で
 「スコン」とひとつ突き抜けている人に
 なる必要がある。
 

 その基礎を押さえれば、あとはその人それぞれの
 縁にもとづく幸せな人生の展開になると思うのです。

 その基礎は繰り返し、繰り返し学ぶ
 人生ではいくつになっても学び続ける必要が
 あると思います。
 
 まあそんな想いから
 僕は繰り返し、そんなスピリチュアルな話を
 書いています。


 これからも、
 よろしければ参考にしてくだだけると嬉しい
 です。
 
 

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お前は何者か? 瞑想の方法とブッダの12因縁

2018/09/05 22:12
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
9・5(水)


    瞑想の方法とブッダの12因縁
    「お前は何者か」
       

 姫野です。
 今日京都は台風一過の晴れの暑い一日でした。
 しかし、少しづつ秋めいていることも感じます。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 僕の団地の東は山科川の土手で大きな木がたくさん
 土手沿いに植わっています。

 それが、今日ちょっと5分くらい自転車で
 土手を通っただけでも、10本くらい大木が根こそぎ
 倒れていました。

 昨日の台風の風の強さに驚かされます。
 今日サギやカモ、スズメなども元気に飛び回っていましたが
 どこにいたのでしょう。


   夕立や 草葉をつかむ むら雀

              蕪村


 さて
 瞑想の方法を教えて欲しいというメールを
 きっかけに書き始めた瞑想の話の続きです。
 今日でひとまず最後にしましょう。

 仏教では、自己の内側を探究してゆきます。

 私たちは通常の暮らしの中では
 自分が存在していることは当然の前提です。

 そして
 私がどうやって金を稼ぎ
 この社会で幸せに暮らしを立てて行き
 人間関係を処理していくか等に悩みます。

 しかし
 その当然に存在していことを前提としている
 「私」とは一体何者なのかは実は多くの人は
 考えてもいないのです。


 人は狭く小さな知識と人生経験のなかで
 いろんな情報や感情、人間関係に振り回され
 ぶれまくって暮らしています。
 それでいて、
 多くの人は自分はまともな常識人と
 思って暮らしています。(恥ずかしながら僕もです)

 そして、自分が幸せでないのは
 社会や他人のせいだと考えて暮らしているのです。

 逆に、なかには自分のせいだと後悔ばかりして
 もう人生を、幸せを諦めてただ生きているだけ、
 という方もいます。

 しかし
 幸せになりたいのは「私」です。
 その私を知らずして、どうして
 私の幸せが理解できるでしょう。
 
 ブッダが説いたのはそこなのです。
 
 瞑想により自己の内面を深く探求して
 自己の本質を理解する。

 お前も老いて死ぬぞ!
 お前の人生にも苦しみはきっとあるぞ!
 そのお前は何者か!

 それを、理解して
 外側の世界に振り回されない
 深いこころの平安を得られたのです。


 ちょっとブッダにお叱りを受けそうな
 ごく単純化した大雑把な説明ですが
 まあそう言えると思うのです。
 


 さて
 それで瞑想で具体的にどう自己の内面を探究していく
 とよいかという例で

 十二因縁(じゅうにいんねん)
 を観てみましょう。というところまででした。
  
  ただ、このとても大切な12因縁の説明が
  本によっても人によっても、かなり異なり、
  その理解がそれだけとても難しいのです。


 なぜかというと、これは仏教では人が輪廻転生する
 説明のためにも使われてきたため。
 通常のさとりの瞑想と輪廻転生の説明とが
 何かまじりあっていて、素人には
 わけが分からなくなっているという面があるのです。

 そこで、
 これは、現時点での私が思うところの理解です。
 
  
 1 無明(根本的に自分が何者かが分かっていない
      智慧がない)
   ↓
 2 行 (無明によって起こされた生存活動がある)
   ↓
 3 識 (生存活動により対象に向かって動く心がある)
   ↓
 4 名色(その対象としての名称と形あるものがある)
   ↓  
 5 六処(そして人には6つの感覚機能がある)
   ↓
 6 触 (6つの感覚器官によって対象との接触がある)
   ↓
 7 受 (接触により感受作用がある)
   ↓
 8 愛 (感受によって欲望が生まれる)
   ↓
 9 取 (欲望によって執着が生まれる)
   ↓
 10 有 (執着にもとずく生存がある)
   ↓
 11 生 (それにより人の出生がある)
   ↓
 12 老死 (出生したものは必ず老いて死ぬ)
 
 この例のように、
 瞑想では静かに順々に自己の本質を見つめ
 探究していくのです。

 そして、この無明の生存をどう抜け出るか
 ということがブッダの教えとなるわけです。


 以上がごく簡単ですが瞑想の方法について
 の説明になります。
 もちろん、これだけではありません。

 ただ、なるほど、仏教の瞑想にはこんな感じの
 ものがあるのかという参考にしてください。 
 

 そして人の心には人の修養の程度によりレベルがある。
 これについて日本では弘法大師(空海)が
 十住心思想(じゅうじゅうしん)を説いています。

 それを知ると
 人の心の参考になります。
 あなたの心とは何か
 そして空海は
 あなたはどの程度のレベルの心と言っているのか。

 それについては
 またの機会にでもお話ししましょう。


 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


瞑想の方法と人生の苦しみからの解放 十二縁起

2018/08/30 02:04
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
8・29(水)


    瞑想の方法と人生の苦しみからの解放
    ブッダの12因縁
       

 姫野です。
 今日京都は晴れの蒸し暑い一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 今日は晴れて陽射しが強く、歩くと倒れるお天気なので
 僕は部屋で朝から倒れていました。(なんじゃそりゃ!)

 いやまあ、出かけるのはやめて
 本を読みPCと格闘していました。

 マットをベランダに干して、シーツやタオルなどを
 洗濯しました。すぐ乾くのが夏のありがたいところ
 です。

 夕方、六地蔵のイズミヤに買い物に行き、
 ついでに王将で「冷麺」と「野菜炒め」の夕食を
 いただきました。

 食欲がなかったので、冷麺にしたのですが
 王将の冷麺(780円)は意外に美味しかったです。

 しかし、はや8月も終わりです。
 今日は本を読みつつ、いろいろ、自分の人生計画なんぞも、
 エクセルで入力しつつ考えていたのですが
 「僕の人生もすぐに終わるものだな〜」などと
 改めて感心しました。


  数ならぬ 身となおもひそ 玉祭り

               芭蕉
 
 (意)
  旅先で芭蕉が「寿貞」の死の知らせを聞いて
  詠んだ句です。玉祭りとは「魂祭」とも書き
  死者の霊を送る盂蘭盆会のことです。

  「寿貞」は芭蕉の事実上の妻だったのではないか
  とも言われていますが、確かなことはわかりません。

  ただ寿貞は芭蕉庵で亡くなり、旅先には寿貞の息子の
  次郎兵衛とともにあったのですから、単なる知り合い
  でないことは確かです。

  寿貞よ、さみしかったであろうな〜、自分を
  取るに足りない身であったなどと思わずに
  私の供養を受けておくれ。

  「数ならぬ 身となおもひそ」という芭蕉の
  呼びかけは、あ〜自分のせいで不幸な人生を
  送らせてしまった。という芭蕉の深い後悔と
  でも私は深くお前を愛していたんだという
  想いが込められているという気が僕にはします。

  寿貞さんが不幸だったかどうかは、
  寿貞さんにしかわかりません。

  人生で自分を純粋に愛してくれる人に出逢う
  ということは少ないです。

  ある意味、貧しく生活の甲斐性のない芭蕉では
  ありましたが、芭蕉の愛は寿貞さんは分かっていた
  のではないかと僕は思います。

 
 さて
 深いこころの平穏のために
 三 瞑想の方法
 1 意識的呼吸法
 2 自己の心の動きの注視・観察
 
 という瞑想の方法の話の続きです。
 
 日本人に一般的に一番知られている瞑想方法は
 1 意識的呼吸法です。

  この後、仏教での瞑想は

 2 自己の心の動きを注視・観察します。

  怒り、恨み、悲しみ、食欲、性的欲求など
  一体自分のどこから湧きあがって来るのか。
  そんな心の動きを見つめ、根源を探るのです。

 というところまででした。
  思い、欲求、感情などのその根源を探るのです。

 3 ブッダが菩提樹の下で35歳のときに
  さとられたのは何をさとられたのか。

  それは「12因縁」をさとられた、という説明が
  仏教の本では多いです。でもこの十二因縁の説明が
  バラバラなのです。


 四 十二因縁(じゅうにいんねん) 

  チベットの多くの寺院ではこの十二因縁を絵にして
  掲げています。
  このとても大切な12因縁の説明が
  本によっても人によっても、かなり異なり、
  その理解がそれだけとても難しいのです。

  ブッダは35歳のとき、単に激しくも厳しい
  苦行をしたところで、苦しみは解決できないと
  思い切り、その修業は辞めます。

 そして、菩提樹の下で
 人の苦しみの原因は何かと瞑想します。
 そして、夜明け前にしっかりと確信した縁起が
 下記の12縁起なのです。
 
 1 無明
   ↓
 2 行
   ↓
 3 識
   ↓
 4 名色
   ↓  
 5 六処
   ↓
 6 触
   ↓
 7 受
   ↓
 8 愛
   ↓
 9 取
   ↓
 10 有
   ↓
 11 生
   ↓
 12 老死
 
 このように、瞑想では自己の心を見つめていくのです。
 初心者へのサンプルとしては、とても難解なものです。
 でも、これが仏教の大切な瞑想のひとつです。

 諸行無常・諸法無我・空・唯識はここから出てきます。
 私はよいあなたは悪い、私は正しいあなたは間違っている、
 あの人が好き嫌いなど・・・

 人生はすべてあなたの心が創り出す幻想です。

 多くの人が人生と呼ぶその人の姿は
 心が創り出した幻想に一喜一憂して
 怒り、泣き、憎み合い、殺し合いまでするのが
 私たちのあるがままの姿です。

 これだけの説明では、瞑想の核のひとつ
 12因縁が分かりにくいと思うので
 次回にもう少し詳しく説明しましょう。

 これが分かると
 人間や社会、自分の人生が馬鹿馬鹿しくなります。

 あ、いや、
 あなたに深いこころの平安が訪れます。
 お楽しみに!
 
 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


話題のマインドフルネスと瞑想(2)

2018/08/27 02:18
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
8・26(日)


    話題のマインドフルネスと瞑想(2)
       

 姫野です。
 今日京都は晴れの蒸し暑い一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。
 
 なんて残暑が厳しん「ざんしょ」などという
 月並みな駄洒落は僕は言いません。
 (言ってるじゃないか!)

 
  ひやひやと 壁を踏まえて 昼寝かな

               芭蕉
 

 まあ、こんなときは
 うとうとと昼寝でもするに限ります。


 さて
 瞑想の話をしていました。その続きです。

 多くの方は自分の日々の暮らし、お金のやりくり
 と心配、仕事のこと、人間関係などで手一杯のうちに
 あわただしく人生を過ごしています。


 その私たちの過ごす世の中には知らない方が幸せ
 というような見苦しくも汚い世界もあります。
  
 僕は特に夏休みの時期など、折々に
 「あれ?おかしいな」と感じた事件・出来事などを
 何年も追っているものがあります。

 たとえば「ケネディ暗殺」事件なども単純に表面に報道
 された事実を押さえるだけでも、「オズワルド単独犯」
 などという結論はとてもおかしい。と感じるわけです。

 
 またたとえば「9・11の事件」
 単純に1・2の事実をみても
 ツインタワーはたとえボーイングが衝突しても
 倒れないように設計されていた。
  崩れ方も不自然。少し建築を知っている方なら
 誰もがおかしい、不自然と感じます。

 また、最優秀なアメリカの軍事中枢ペンタゴンに
 飛行機がやすやすと突っ込むなどということは
 だれが考えても、不自然なありえない事実です。


 陰謀論に毒されていない、素人でも
 背後に表面の犯人が中心ではなく、かなり大きな
 組織的な何かがあるとしか思えないのです。


 「政治家中川親子の事件」「覚せい剤の押尾学事件」
 なども事実として不自然です。それを追っていくと、
 「ひどい、醜い、腐っている」と生きているのも
 嫌になるマスコミには登場しない世界があること
 がおぼろげながらよく分かります。

 これは、僕には裏付け捜査や証拠が無いので
 安易に口にして断定は出来ないことではあります。
 

 また日本人には特に
 「人を悪くとってはいけない」という良心的な
 方も多く、下手なことは言えません。

 しかし、世界はまだまだとてもたくさんの
 酷いことが現実に行われています。

 日本人の多くがそんな現実を全く知らない、
 疑うこともない。
 大マスコミだからと報道を疑うこともない
 というのはどうなんだろう。と思います。

 そうして、つくづく
 「う〜ん、生きているのも嫌になるな〜」
 というときは

 瞑想が役に立ちます。


 また、違う視点から
 「人間と自分の人生」
 を観て、感じることができます。

 おっと
 前置きが長くなりました。

 三 瞑想の方法
 1 意識的呼吸法
 2 自己の心の動きの注視・観察
 
 という瞑想の方法の話の続きです。
 
 日本人に一般的に一番知られている瞑想方法は

 1 意識的呼吸法です
  
  ア)姿勢
   特に結跏趺坐の必要はなく、椅子でもよく
   背筋を伸ばせる、楽な姿勢をとります。
   寝る姿勢が楽な方は、僕は寝た姿勢でも
   よいと思います。
   
  イ)呼吸に意識を集中
   ゆっくりと、少しずつ深くする気持ちで
   その回数を1から5回ないし10回程度数えて
   集中してゆきます。

   呼吸のみに集中して
   自意識を鎮めます。

   これが「マインドフルネス」と呼ばれて
   アメリカでも人気がある瞑想法になります。
   
   いわば、他の瞑想の基礎となる状態です。


 2 自己の心の動きの注視・観察

  次に仏教での瞑想は
  自己の心の動きを注視・観察します。

  怒り、恨み、悲しみ、食欲、性的欲求など
  一体自分のどこから湧きあがって来るのか。

  そんな心の動きを見つめ、根源を探るのです。


 つづく…
 

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


話題のマインドフルネスと瞑想(1)

2018/08/25 00:17
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
8・24(金)


    話題のマインドフルネスと瞑想(1)
       

 姫野です。
 今日京都は台風の雨が夜中に強く降り
 朝からくもりの蒸し暑い一日でした。
 
 ど〜も、いかがお過ごしでしょうか。

 大分から戻り、僕の通常の生活が流れ
 始めました。

 僕の母が98歳になり、疲労骨折で入院していて
 「もう、うちも秋までで」などと弱気な発言
 をしているというので、2年ぶりに大分に
 帰省して母の顔を見ておこうというのが
 メインの目的でした。

 もう、母ぐらいになると寿命が
 あとどれくらいかよくわかりません。

 こんな感じで2・3年は持ちそうでもあるし
 逆にいつ亡くなっても意外でもない
 という感じです。


 僕の両親は人間的・人格的に僕からみると
 無明の闇にいることすら全く気付かない人で

 ブッダの言葉
 聖者は誠実であれ。傲慢でなく、いつわりなく、
 悪口を言わず、怒ることなく、よこしまなむさぼり
 と物惜しみを超えよ

 という教えからは
 「いまひとつ、いやふたつ」という感じで
 尊敬できるという人ではありませぬ。トホホ…

 ただ、僕には子供としてそれとは別の
 恩愛の想いはあるという、
 少し複雑で淋しい感情があります。

 あなたはいかがでしょうか


 さて
 読者の方から、瞑想とはどうすればよいのですか。
 というご質問をいただいたので
 今日はそれについて少し僕の見解をお話させて
 下さい。

 近年アメリカではテラワーダ仏教(小乗仏教)の
 瞑想が「マインドフルネス」と呼ばれて
 健康法、リフレッシュ法のような感じで人気が
 あります。

 瞑想はあなたの精神的安定にもとても有益です。
 この機会に瞑想について少し理解しておくのも
 今後の人生の幸せに役に立つかと思います。

 もっとも僕は瞑想については専門ではないので、
 僕の知る範囲でのごく大雑把な説明になります。
  

一 瞑想とは何か
 
 瞑想は日本では禅寺で禅僧がさとりを得るために
 やるもので「無念無想になるために修行のために
 禅僧が行うもの」と考える方が多いのではないかと
 思います。

 しかし、
 インドではブッダ以前から長いいろんな種類の
 瞑想の歴史があります。

 「瞑想」とは心的修養・心的啓発を意味する言葉です。

 瞑想は、仏教特有のものではありませんし、禅僧の
 修行のためのものとして産まれたものでもありません。

 いろんな特殊な能力を開発するための瞑想もあります。
 これは、「集中力を高める瞑想」です。

 しかし、ブッダが仏教で説かれた瞑想はそんな超能力を
 得るための瞑想は、かえって、「自分が人より優れた
 能力を持っているという自我を強めるものでしかない」
 ということで避けられました。


二 仏教における瞑想の目的

 仏教における瞑想の目的は
 「ものごとを真にあるがままに観る。
  そして、智慧をえてさとりに達するために
  行うもの」となります。
 この仏教の瞑想は「ヴィパサナー瞑想」と
 いう種類の瞑想になります。

 究極の真理をつかまえる
 とらわれた心の解放のための
 瞑想です。

 道元禅師の「身心脱落・脱落身心」
 弘法大師の
「六大は無礙(むげ)にして常に瑜伽(ゆが)なり」
 (地・水・火・風・空・識のすべての構成要素は
  妨げなく溶けあって常にひとつである)
 
 に通じます。

 ですから
 瞑想でまず最も重要なことは
 1 自己の心の注視・観察
 2 気付き・自覚
 
 になります。


三 瞑想の方法
 1 意識的呼吸法
 2 自己の心の動きの注視・観察

 になります。

 長くなります、続きは次回にしましょう。

 いかがでしょうか
 あなたの思っていた瞑想と本来仏教でいう瞑想とは
 少し違っていると感じる方も多いのではないか
 「え!瞑想って何も考えないことじゃないの」
 と思われていた方も多いのでは
 と思います。

 瞑想特に2は日常生活の中でも
 常に行えるものなのです。


 いろんな欲望・怒り・恨み・後悔・傲慢さと
 自己否定感・劣等感・苦しみと喜びと哀しみに
 包まれた愚かな自分の姿の
 そのさらに根源に迫る方法のひとつ

 それが瞑想といえると僕は思います。

 瞑想をしたからと言って
 あなたの外側が特に変わるわけではありません。
 しかし、あなたに、ある日
 自己の本来の姿への覚醒の日が訪れます。 

 
 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ただあるがままに       姫野 修一郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる