あなたは愚か者か?

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2019年 平成31年 
4・18(木)


    あなたは愚か者か?

   
 姫野です。
 今日京都はあたたかい晴れの一日で
 半袖の方もいらして、コートが荷物になる
 お天気でした。
 
 ど~も、いかがお過ごしでしょうか。
 春は卒業・入学・退職・新入社員などなど
 別れと出会いの季節です。

  この春は 君に別れの 惜しきかな

   花のゆくへを  思い忘れて

             西行

  (意)
  この春あなたとお別れするのは
  本当に名残惜しく、いつもなら
  桜の花の散るのを惜しむことも
  忘れてしまいました。

 「あ~、あの方がいなくなるのは
  残念、惜しい」と思える経験も
  誰もがおありだと思います。

  出会いを喜ばれ、別れを惜しまれる
  そんな人になりたいですね。

   逆だと困りものです。
  別れを喜ばれ、出会いを嫌がられる。
  トホホ…

  
 さて
 幸せのために、仏教では愚か者の自覚
 自分が「無明」であることの自覚
 ということが説かれます。

 それが逆に幸せへの出発点になります。

 あなたは自分が「愚か者」
 「無明のなかにいる存在」という自覚は
 おありでしょうか。
 
 普段ほとんど意識していない
 というのが多くの人の在り方です。

 <こんな人がいるとどう思いますか?>

 1 知識は浅く
 2 考えは小さく狭く短期的で自分中心
 3 そんな自分はまともで、特に学び
   変化する必要はない、いい人だが
 4 世の中には自覚し・学び・変化する
   必要のある人が多くて困る。
 5 そんないい人の私だから、
   そのまま愛情深く受け入れて
   好きになって欲しい。
 6 好きになってもらえず、批判されると
   心が傷つき、ムッとする。

 こんな人を見ると
 「何言ってるんだ!アホ!馬鹿!愚か者」
 そう感じると思います。
 
   
 そんな人は、他人ではなく
 私姫野のありようです。
 誰が見ても「愚か者」ですですよね。トホホ…

 自分が愚か者と知り自覚して
 初めて

 学び・変化する必要があるのは
 他人ではなく自分であることに気付きます。
 
 ブッダが説かれたのは
 そこから出発し、抜け出る道なのです。
 
 
 さて
 あなたは「愚か者」でしょうか?
 
  
 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。