心とは何か?

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2019年 令和元年(平成31年) 
5・12(日)


   心とは何か

   
 姫野です。
 今日京都は晴れて暑い一日でした。

 ど~も、いかがお過ごしでしょうか。
 京都は昨日今日と上はシャツ一枚で充分な
 夏到来を感じさせるお天気です。

 今僕は仕事も忙しく
 走りつつ優先順位と段取りを考えながら
 処理していると、あっという間に
 一日が過ぎてしまう毎日です。

 仕事の現場では、段取り通りにことが進まず、
 行き違いや試行錯誤も避けられません。

 仕事で出会う、就活中の大学生を見ていて
 いざ就職しても、「思っていたのとは違う
 現実に直面することだろうな~」
 とよく思います。

 まあでも
 「それを明るく乗り超えて欲しい」
 そう願います。

 その人に合った人生の過ごし方
 自分に合った仕事を見つける
 というのは意外に難しいということが
 言えます。
 
 
 さて、そこで
 幸せのためには、自分というものに
 直面する必要があります。

 自分に合った人生
 自分に合った仕事というには

 「自分とは何か?」
 を知る必要があります。

 自分とは何かを知るためには
 自分の心

 「心とは何か?」
 を知る必要があります。

 私たちは
 実はこれを知らないまま、
 考えないまま
 人生を過ごしています。

 自分を知らないまま
 「快感を求め、不快を避け嫌う」
 という
 知らないうちに身についた
 自分の「快・不快」を羅針盤にして
 人生を過ごしているのです。

 あなたは自分の心を
 知っているでしょうか?

 人は誰にも心があり
 幸せに生きることを願っています。

 でも、中心となる自分の心が
 実は分かっていないのです。

 ただ快感を求めて 
 漂っているような、
 あるような無いような自分の人生
 になります。

 これでは
 幸せは難しいと思うのです。

 どうしたら、自分が分かるの?


 長くなります
 僕の考えは次回に
 
 つづく…
 
 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。