智慧の完成の精髄についての教え

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2019年 令和元年(平成31年) 
7・1(月)


  智慧の完成の精髄についての教え

  
 姫野です。
 今日、京都は一日くもりのお天気でした。

 ど~も、いかがお過ごしでしょうか。
 いや~、何やかやと過ごしているうちに
 はや7月になりました。

 おととい、夜9時すぎに僕が会社に
 戻るため、四条の路地を歩いていたら
 「姫野さん」と声をかけられました。

 僕が仕事で通う大学の職員の方で
 若いかわいい女性です。
  顔を逢わせたときに挨拶する程度の
 関係です。

 「あれ!」
 「なに、雨降ってるのに傘もささないで」

 いや~、どこで誰に観られているか
 人生悪いことはできませぬ。
 (別に、悪いことはしていませんが…)

  京都は、このところ蒸し暑く雨も降ったり
 やんだりのお天気です。

  ひやひやと 壁を踏まえて 昼寝かな

               芭蕉

 さて
 今日はたいそうな題ですが
 般若波羅密多心経のことです。

 「般若」が智慧
 「波羅密多」が完成
 「心」が精髄
 「教」が教え

 日本では般若心経を唱える宗派は
 多いです。日本には
  唐の玄奘三蔵の名訳で伝わっています。
 ただ、その意味をよく理解している人は
 少ないのではと思います。
  それが僕は残念なので、今日は少し
 それについて触れましょう。

 空の思想を手短にまとめたもので
 非常に優れた内容で僕は大好きな
 お経です。
             
 すべては「空」である。
 空とは、虚無ではありません。
 固定的な実体をもたず
 絶えず変化している本体です。

 人間を五蘊(ごうん)で)構成されている
 とみます。

 色 物質的存在(肉体といってよいでしょう)
 受 感受作用
 想 心に想う作用
 行 動かす力・エネルギー
 識 意識

 あなたも、私もこの5つの要素が
 縁により仮和合してできています。

 このすべてが、何ら固定的な実体はない
 絶えず変化して私たちは出来ている。

 色 肉体は産まれ成長し死を迎えます
 怒り憎しみ不安・恐怖・悲しみ
 傲慢なプライド・劣等感
 楽しみと歓び
  
 すぐに変化します。
 
 また変化するからこそ
 私たちは生きていると言えます 

 これを少し高い見地から見ると
 増えることも、減ることもなく
 汚いことも清いこともなく
 老いもなく死もなく
 苦しみもなく、また苦しみがなくなることもない

 さとりもなく、智慧を得るということも
 智慧がなくなるということもない

 偉大な不可思議なエネルギーの流れ
 の中で、絶えず変化する流れの中で
 生かされていることを知ります。

 とらわれない
 執着しない
 輝きに満ちた空の理解

 それがあなたを幸せにします。

 この世は知れば知るほど嫌になる
 「ひどい」「見苦しい」
 「人としてこんなことが許されていいのか」
 と思える事にも満ちています。

 インテリが虚無的になるのも
 ニヒリストとして「あきらめ」の中で
 人生を送る人が多いのも
 理解できます。

 しかし、虚無ではなく「空」を生きる
 それが平安なこころで生きる智慧だ
 そう説くのですね

 ガテガテパラガテ パラサンガテ
 行けるものよ、行けるものよ 彼岸に行けるものよ

 ボーディー スワハー
 悟りよ、  幸いあれ

 あなたはいかがでしょうか?

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。
 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com

 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0