ただあるがままに       姫野 修一郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙から見た地球

<<   作成日時 : 2017/10/29 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2017年 平成29年 
10・29(日)

 
   宇宙から見た地球
       
                
 姫野です。
 昨日今日京都は雨の一日です。
 
 いや〜、ど〜もいかがお過ごしでしょうか。

 先週も今週も土日に台風が接近して
 雨になりました。

 僕個人は雨も好きなのですが
 京都の場合観光にいらした方が多いので
 雨だと少し気の毒に感じます。

 ちなみに京都の紅葉は11月中旬から下旬が
 見頃です。京都で紅葉を観たい方はその頃が
 お勧めです。


  楽しまん 野分の雨も 友として

             修一郎


 もうだいぶ前に読んだ本で、立花 隆さんの
 「宇宙からの帰還」という宇宙飛行士にスピリチュアルな
 経験についてインタビューをした本がありました。


 僕は京都に引っ越す前に本を大量に処分したので
 今それも手元になく正確ではないかもしれませんが
 その中の宇宙飛行士のお話で

 宇宙から見た地球はとても美しくかつ地球自体が生命体
 に思えた。とてもデリケートな存在で、もろく、はかなく、
 傷つきやすい存在に見えた。


 宇宙から深い暗黒の闇に浮かぶ美しい地球を見ると
 神の存在・ワンネス・つながり・永遠、
 人間がスピリチュアルな存在であることの真理を
 深く実感できた。

 しかし地球に戻ってくると、深い絶望感に襲われた。
 ひとつにつながりあっている人間が、現実には
 非常にあさましい生き方、存在の在り方をしている
 のを目にするからだ。


 さまざまな、あさましい個人的な欲望・不安・怒りに
 しっかりと、とらわれて生きていて、
 自分のスピリチュアルな本質などすっかり忘れて、
 それでいて、自分はまともだと思って生きている。


 大筋そんなお話が載っていたと思います。

 僕も「本当にそうだな〜」と感じました。


 仏教では
 人が苦しむ原因は「無明」にある

 生き方に「智慧」が欠けている

 「智慧」とは何でしょう

 人間存在の本質をしっかりとつかむことです。
 自分はいったい何者なのか
 あなた自身の究極の根源は何なのか


 もちろん僕も含めて
 多くの人が自己の欲望にかられ、あさましく、
 浅薄で、見苦しい生き方をして生涯を終えます。


 戦争・暴力・不安・恐怖・貧困・いじめ・悲しみ
 絶望はあってもしょうがない。
 世の中は馬鹿ばかりなのだ。
 その中で、まともな
 自分や自分の家族が幸せに暮らせればそれでいい。


 大人がその程度の認識で
 「これで自分はいい、自分はまともな人間だ」と
 思っていては、
 それでは、すべての人が幸せに生きるのは
 無理でしょう。

 僕の年齢のせいもあるかもしれません
 朝通勤途中にすれ違う、かわいい小学生たち
 賀茂川の土手を集団で走る、中・高生、大学生の若者
 楽しそうな家族・恋人たちを見ていると

 よい世の中にしてあげたい

 みんなが幸せに生きる世の中にするためには
 今の「私」が変わらなければいけない
 そう思うのです。


 ひとしく人として生まれて
 不幸な人などこの世にいてよいはずがない

 そう思うのです。
 
 あなたはいかがでしょうか。
 

 ではでは
 愛を込めて!
 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 よろしければ、お参りして一息入れてみて下さい。
  (聖心寺・聖心神社)
  http://seisinji.net/index.html
 
 僕の自費で印刷した本「なぜ生きる」を
 お読みいただけると嬉しい。
 
 本の少し詳しい内容とお求めは
 http://himeno3.blog89.fc2.com/


 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
宇宙から見た地球 ただあるがままに       姫野 修一郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる