ただあるがままに       姫野 修一郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 仏教の人間観 あなたは今どんな人間か?

<<   作成日時 : 2017/11/24 01:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2017年 平成29年 
11・23(木)


   仏教の人間観
   あなたはどんな人間か

                             
 姫野です。
 今日京都は曇り時々晴れの一日でした。
 京都も寒くなり手袋・マフラーなど
 街は冬姿になってきました。
  
 いや〜、いかがお過ごしでしょうか。

 まったくもってあっという間に日が経って
 しまいます。

 今年の個人的な目標として2つ立てているのですが
 「う〜む、終われそうにない〜〜〜」トホホ…
 「まあしかし、そんなもんか」
 などと早くも弱気な僕です。


 さて
 前回、幸せに生きたいのはあなたです。

 その自分が今どんな人間としてあるのか。
 今どんな生き方・考え方をして生きているのか。

 それをしっかり知らなくて
 どうして幸せになれるでしょう。 


 幸せのために大切なのは、他人ではなく
 「今のあなたがどんな人間か」なのです。

 仏教ではそれをどう捉えているのか
 という話しをしてました。

 
 仏教の人間観と言っても
 切り口によって多彩に論じることができます。

 でもごく単純に言えば
 根本的には無明の闇に沈み苦しんでいる存在
 そうみるのです。

 身体という肉体面は
 生老病死を免れず
 自分の意思や望み、予定とは関係なく
 食欲・性欲・睡眠欲・排泄欲求をあなたに
 訴えてきます。

 内面的な精神的要素として
 感受作用・識別作用が自動的に働き
 好きだ・嫌いだ・馬鹿にしている・傷ついた
 楽しい・嬉しい・腹が立つ・悲しい…などなど、
 あなたのこれまでの因縁により
 感情や意識が反射的・自動的に反応します。


 もちろん人生には楽しいということも
 たくさんありますが
 根本的には老いや死を免れず
 人は人生が自分の思う通りにはならないと
 苦しむ愚かな存在

 それがあなただとみるわけです。

 法然・親鸞聖人は
 とても立派な方なのに

 本当に自分の内面を正直にしっかりと見つめて
 見苦しい自分の心の姿・ありようを観て
 「自分こそ凡夫・悪人だ」
 
 布教の方便ではなく
 本当にそう感じられたと思います。

 私たちは現代社会に生きて暮らしを
 立てていかなければいけません。

 処理しきれないほど情報が溢れ
 欲望の充足を促し、煽られる世界です。

 その中で世俗的な成功こそ幸せに生きる道
 自分や家族の欲望を満足させてあげられる人こそ
 成功した立派な人、ともてはやされます。

 なぜ生きるのか、人間の価値とは本当に
 そんなことで決まるのだろうか。


 そんなことを言っていることは許されません。
 またそれを教わり考える余裕もなく
 あわただしく目の前の欲望と必要を処理していか
 ないと人に後れを取ります。
 
 あなたが人生の負け組として
 みじめな人生になる恐怖を煽られるのです。


 まさに無明の闇のなかで
 あわただしく生きている存在
 そう言えると思います


 でもどうすれば…


 そこで、ブッダは
 「智慧がいる」そう説かれたわけです。


 仮にあなたが今人生の負け組であっても
 人生の苦しみから抜け出し
 深いこころの平穏の中に生きることができる。
 そのためには
 「智慧」がいるのです。


 まあ仏教ではそう説くのですが
 あなたはいかがでしょうか。


 あなたの人生をもっと楽しく過ごしなさい
 過去をもたない聖人はなく
 未来をもたない罪人はいない
 沈黙の中で
 バラはその芳香を言葉とする

 

 ではでは
 愛を込めて!
 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 よろしければ、お参りして一息入れてみて下さい。
  (聖心寺・聖心神社)
  http://seisinji.net/index.html
 
 僕の自費で印刷した本「なぜ生きる」を
 お読みいただけると嬉しい。
 
 本の少し詳しい内容とお求めは
 http://himeno3.blog89.fc2.com/


 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
仏教の人間観 あなたは今どんな人間か? ただあるがままに       姫野 修一郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる